苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル「苫米地英人博士の子育て本をやってみた」 おとうちゃんと貝を愛する息子のブログ

苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル。息子が生まれた頃、苫米地英人博士の「脳のちからを無限に引き出す幼児教育」の本に出会い、活用して子育てを実践してきました。この本は最先端の脳機能科学、認知心理学等の認知科学の成果を盛り込んだ苫米地式コーチングを構築された苫米地英人博士が書いたコーチングのノウハウが組み込まれた幼児教育、子育ての本です。 息子は、2019年現在9歳になり、すくすくとすごい人に育っています。 すごいと言っても、なにがすごいのか説明しようがありません。 なんだかわからないが、ともかくすごいとしか言いようがありません。 そのため、この教育法をやって、〇〇大学に入ったとか、スポーツ選手になったとかいう、わかりやすい話はありません。それを目的にもしていません。 我が家の子育ての実践記録が、苫米地博士の子育て本に興味のある方の参考になるのではないかと思いブログをスタートすることにしました。おとうちゃんは、その後さらにコーチング理論を本格的に学び現在は苫米地式コーチング認定コーチです。 ブログを始める話を息子にしたら、自分もやりたいというので、本人がやりたい間は 時々参加してもらうことにしました。息子は、貝や魚やヘビなどが好きで いろんな生き物の紹介をしたいそうです。

カテゴリ: 貝殻

●石垣島の貝殻のお土産店で買った貝殻石垣島は海岸にいけばどこでも貝殻が落ちている。町の中を歩いていても、普通の家の庭先や植え込みに貝が転がっていたりする。繁華街を歩いているとお土産屋さんや工芸品のお店で貝殻を加工した土産物が販売されている。そのくらいの貝 ...

●美しい海岸を見ながら貝殻を探す石垣島滞在2日目。息子は今日も貝殻を探しに行くと言う。昨日探しにいった場所に行くと言い張る。妻はせっかく石垣島に来たのできれいな場所にも行きたいと言う。息子と妻の意見が違っている。これでは今日の行き先が決まらない。「「小さな ...

●貝殻探しにレッツゴー息子の話では石垣島は暖かくてサンゴ礁があって浅瀬がずーと続いている。だから貝がたくさん住んでいる。息子のイメージの中では貝の楽園らしい。今回は移動日を除いて石垣島に4日間滞在しました。息子が直前に熱を出したこともあって、貝を探すこと以 ...

●行動する前にはなぜか何かがおこる?石垣島に家族3人で旅行に行くことになった。行くことを出かける一週間ほど前に息子に伝えたが、それが本当のことだとしばらくの間信じられなかったらしい。念願の貝の楽園、石垣島に行けることになってとても盛り上がっていた。これでわ ...

だいぶ前から石垣島に行きたかった妻と息子休暇が取れたので家族でどこか旅行に行こうと思った。そういえば妻が沖縄に行きたいと言っていたなーと思い出したので相談してみた。私「沖縄行ってみる?」 妻「〇〇(息子)も行きたいとずーっと言っていたし、私もぜひ行きたい ...

●息子 リュウグウオキナエビスをゲットするためにいろいろ考えた。ブログの題にもなっているのですが、息子(8歳)は貝が好きだ。どれだけ貝が好きなのかは、こちらの記事をごらんください。貝を愛する息子リュウグウオキナエビスをゲットするぞhttp://okinaebisu.livedoor.b ...

息子の貝のコレクションの一部上段 ボシュウボラ 下段 左から ベニオキナエビス 、テラマキオキナエビス、オウムガイ語呂がよいので、「貝を愛する」と書きましたが、愛しているのかはわかりませんが、貝が大好きなのは間違えありません。息子の生き物への興味の変遷息 ...

↑このページのトップヘ