●映画クレオパトラを見ていたら小5の息子も見ると言い出した

「クレオパトラ」の名前は有名ですが、紀元前のプトレマイオス朝エジブトの女王です。先日私は、ネットで「クレオパトラ」の映画を見ていました。エリザベステイラーがクレオパトラを演じる4時間を超える大作です。

クレオパトラ (字幕版)
レックス ハリスン
2015-12-01


古代ローマの支配が及んできたエジブトでカエサル、アントニウス、オクタヴィアヌスという古代ローマの権力者とクレオパトラとの関係を中心に描かれた映画です。50年以上前の映画なのですが、その当時としては破格の製作費をかけたそうで、衣装やセットはとても豪華です。たくさんのエキストラが登場する贅沢な映画です。

小5の息子がいない時に見ていたのですが、ある時息子がその映画を目にして、興味をひかれたらしく「なにそれ。僕も見る」と言い出しました。クレオパトラの存在は歴史マンガで読んでいたので知っていたそうです。「あーあの毒蛇に噛まれて死んだ人ね。」と言っていました。

ということで、息子といっしょにクレオパトラの映画のネット配信を何回かに分けてみる事になりました。息子といっしょにこの映画を見るのはかなり大変でした。というのは、息子の質問に答えるのが大変だからです。「これは何?」「この人誰?」「どうしてこうなるの?」「これはどこ?」いろんなことを大量に質問されるので、少しは歴史の知識が頭に入っていないと答えることができません。映画なので歴史に忠実ではありませんが、その時代の事に興味が深まるのはよいことです。

●クレオパトラの映画を見終わった息子が何か作りはじめた

何日かかけて、クレオパトラの映画を見終わると、面白かったと言って、息子は工作部屋で何かを作り始めました。息子は家にいる時は基本何かを喋っているが、工作部屋で静かにしていたり、鼻歌を歌っているときは何かを製作している。

しばらく静かにしているので様子をみて見ると工作部屋が大変なことになっていた。
777845465451

ローマ時代の甲冑を厚紙で何点も製作していて足の踏み場もない状態だ。クレオパトラの映画には
その当時の甲冑を着た人がたくさん出てくる。それにインスピレーションを受けたらしく一気に制作をはじめた。息子は何年か前に日本の甲冑に凝っていた時期があった。その当時も厚紙で日本の甲冑を作っていたが、クレオパトラを見て古代ローマ時代の甲冑を作りたくなったらしい。ちょうど厚紙を100枚まとめて買っていたので、厚紙に不足は無かった。それにしても写真で見ても工作部屋は大変なことになっている。

66645465456451
そしてローマ時代の剣と盾も作って、甲冑を着て喜んでいる。
よくみると、自分に合うサイズに出来上がっているのが不思議である。
66556532561
盾も立派だ。こういうのを見ると小さい子供は喜びそうだ。

息子はかつて古代エジブトに凝っていて、図鑑を読み漁っていた時期がある。今回古代ローマに興味を持ったので、古代ローマから中世にかけての図鑑を図書館から何冊か借りて来た。中世の騎士が着ていた板金甲冑も面白いらしく喜んで見ている。こういったことから歴史に興味が広がっていくのかもしれない。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
子育て情報ランキング