苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル「苫米地英人博士の子育て本をやってみた」 おとうちゃんと貝を愛する息子のブログ

苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル。息子が生まれた頃、苫米地英人博士の「脳のちからを無限に引き出す幼児教育」の本に出会い、活用して子育てを実践してきました。この本は最先端の脳機能科学、認知心理学等の認知科学の成果を盛り込んだ苫米地式コーチングを構築された苫米地英人博士が書いたコーチングのノウハウが組み込まれた幼児教育、子育ての本です。 息子は、2019年現在9歳になり、すくすくとすごい人に育っています。 すごいと言っても、なにがすごいのか説明しようがありません。 なんだかわからないが、ともかくすごいとしか言いようがありません。 そのため、この教育法をやって、〇〇大学に入ったとか、スポーツ選手になったとかいう、わかりやすい話はありません。それを目的にもしていません。 我が家の子育ての実践記録が、苫米地博士の子育て本に興味のある方の参考になるのではないかと思いブログをスタートすることにしました。おとうちゃんは、その後さらにコーチング理論を本格的に学び現在は苫米地式コーチング認定コーチです。 ブログを始める話を息子にしたら、自分もやりたいというので、本人がやりたい間は 時々参加してもらうことにしました。息子は、貝や魚やヘビなどが好きで いろんな生き物の紹介をしたいそうです。

2020年03月

●小3の息子と妻はよく争いをしている。先日、私が休日で家にいる時に、小3の息子と妻の言い合いが始まった。口論というか、議論というか、口けんかというかそんな感じだ。20~30分ぐらい口論をしている。その日の口論の内容は、「家でバイオリンの練習をしてから公園に遊び ...

●近未来に存在しているか!「サピエンス全史」で有名なユヴァル・ノア・ハラリ氏の近著「21Lessons」人類が現在直面している21のテーマについて書かれています。21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考 [単行本]ユヴァル・ノア・ハラリ河出書房新社2019-11-19とても読み ...

●現在我が家ではザリガニとコイが暮らしている過去のブログの記事にも書きましたが、我が家には2年以上前から息子が捕まえてきたザリガニが暮らしている。その頃の記事はこちら過去のブログ記事 「子どもといっしょにザリガニを取りに行こう」http://okinaebisu.livedoor.b ...

★世界の天才と呼ばれる二人の近未来予測苫米地英人博士の著書「2050年衝撃の未来予測」2050年 衝撃の未来予想 [単行本(ソフトカバー)]苫米地 英人TAC出版2017-02-22「サピエンス全史」で有名なユヴァル・ノア・ハラリ氏の近著「21Lessons」21 Lessons: 21世紀の人類のため ...

「サピエンス全史」で有名なユヴァル・ノア・ハラリ氏の近著「21Lessons」人類が現在直面している21のテーマについて書かれています21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考 [単行本]ユヴァル・ノア・ハラリ河出書房新社2019-11-19とても読み応えのある本です。ハラリ氏の ...

↑このページのトップヘ