苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル「苫米地英人博士の子育て本をやってみた」 おとうちゃんと貝を愛する息子のブログ

苫米地式コーチング認定コーチ クボトオル。息子が生まれた頃、苫米地英人博士の「脳のちからを無限に引き出す幼児教育」の本に出会い、活用して子育てを実践してきました。この本は最先端の脳機能科学、認知心理学等の認知科学の成果を盛り込んだ苫米地式コーチングを構築された苫米地英人博士が書いたコーチングのノウハウが組み込まれた幼児教育、子育ての本です。 息子は、2019年現在9歳になり、すくすくとすごい人に育っています。 すごいと言っても、なにがすごいのか説明しようがありません。 なんだかわからないが、ともかくすごいとしか言いようがありません。 そのため、この教育法をやって、〇〇大学に入ったとか、スポーツ選手になったとかいう、わかりやすい話はありません。それを目的にもしていません。 我が家の子育ての実践記録が、苫米地博士の子育て本に興味のある方の参考になるのではないかと思いブログをスタートすることにしました。おとうちゃんは、その後さらにコーチング理論を本格的に学び現在は苫米地式コーチング認定コーチです。 ブログを始める話を息子にしたら、自分もやりたいというので、本人がやりたい間は 時々参加してもらうことにしました。息子は、貝や魚やヘビなどが好きで いろんな生き物の紹介をしたいそうです。

2019年12月

ブログの記事の投稿を始めてなんだかんだ100回を超えました。そこで考えることがあります記事の内容は多岐にわたっていますが、苫米地博士の子育て本は、とても参考になるので多くの方に読んでいただけたらよいのではないかということがこのブログのテーマの一つです。そのた ...

サンタさんの存在を信じている息子日本ではクリスマスの時,小さいお子さんがいるご家庭ではなにか、子供にプレゼントをすることが多いでしょう。我が家でも、現在小3の息子が3歳か4歳ぐらいの頃から、クリスマスの時はプレゼントを息子にあげていました。キリスト教の信仰が ...

●およそ6割の大人が体罰を容認している日本2019年12月厚生労働省がしめした「体罰禁止指針案」についてネット上では「体罰をしないでどうやってしつけをするのか」「この具体例は体罰ではないだろー」「基準を国が勝手に決めるな」といった批判的な意見が噴出していました。 ...

●厚生労働省の体罰禁止指針案改正児童虐待法の来春の施行に伴う指針案を厚生労働省がまとめた。日本経済新聞(ネット版)12月3日号には次のように記載されている。「引用開始」親の子供への体罰を禁止する改正児童虐待防止法が来春に施行されることを受け、厚生労働省は「どん ...

●ビジネスコンサルタントの細谷功氏の著書「会社の老化は止められない。宿命にどう立ち向かうか」会社の老化は止められない。 宿命にどう立ち向かうか (日経ビジネス人文庫) [文庫]細谷 功日本経済新聞出版社2016-09-02細谷氏が20年以上にわたって経験した会社という生命体 ...

●人生100年の時代になっても子供といっしょに過ごせる時間は限られている。子供といっしょに過ごせるという意味ではおおむね20年ぐらいでしょう。子供と過ごせる20年間というのは人生100年の時代になってもあまり変わらないように思えます。子供といっしょに旅行にでかけら ...

●石垣島の貝殻のお土産店で買った貝殻石垣島は海岸にいけばどこでも貝殻が落ちている。町の中を歩いていても、普通の家の庭先や植え込みに貝が転がっていたりする。繁華街を歩いているとお土産屋さんや工芸品のお店で貝殻を加工した土産物が販売されている。そのくらいの貝 ...

●西表島は初めてみるものだらけ西表島は石垣島のある八重山列島の一つ。イリオモテヤマネコが有名だ。石垣島滞在4日目は西表島に行ってみることにした。石垣島から船で45分ぐらいです。●カヌー&トレッキングツアーに参加してみたマングローブの川をカヌーでさかのぼり、密 ...

●はじめて見たサンゴ礁の海の中は「はーほんとうにこんな世界があったんだー」石垣島滞在3日目は、石垣島近くのサンゴの海にシュノーケリングにでかけた。息子は貝殻拾いは2日間やったので満足したらしい。そこで妻がシュノーケリングにとても行きたがったので行くことにな ...

●美しい海岸を見ながら貝殻を探す石垣島滞在2日目。息子は今日も貝殻を探しに行くと言う。昨日探しにいった場所に行くと言い張る。妻はせっかく石垣島に来たのできれいな場所にも行きたいと言う。息子と妻の意見が違っている。これでは今日の行き先が決まらない。「「小さな ...

●貝殻探しにレッツゴー息子の話では石垣島は暖かくてサンゴ礁があって浅瀬がずーと続いている。だから貝がたくさん住んでいる。息子のイメージの中では貝の楽園らしい。今回は移動日を除いて石垣島に4日間滞在しました。息子が直前に熱を出したこともあって、貝を探すこと以 ...

●子供は興味のあることはとても詳しい。危険生物に詳しい息子から聞いた話し息子は小さい頃から海の危険生物の本や図鑑をたくさん読んでいた。そのため海にいる危険生物にはとても詳しい。私は海が無い場所で育ったので海に危険生物がいるなんて考えたこともなかった。せい ...

●行動する前にはなぜか何かがおこる?石垣島に家族3人で旅行に行くことになった。行くことを出かける一週間ほど前に息子に伝えたが、それが本当のことだとしばらくの間信じられなかったらしい。念願の貝の楽園、石垣島に行けることになってとても盛り上がっていた。これでわ ...

だいぶ前から石垣島に行きたかった妻と息子休暇が取れたので家族でどこか旅行に行こうと思った。そういえば妻が沖縄に行きたいと言っていたなーと思い出したので相談してみた。私「沖縄行ってみる?」 妻「〇〇(息子)も行きたいとずーっと言っていたし、私もぜひ行きたい ...

↑このページのトップヘ