●自分の子供に「大好き」と言っていますか。

と書くと、いったい誰に向かって言っているのよくわかならないのですが
........まあいいや。

現在小学校4年生の息子に小さい頃から、「大好き」と言ってきました。
なぜかと言うと大好きだからです。


小学校4年生になった今でも、息子が寝る時に
「大好き」だと言っています。

「とうちゃんは〇〇のことが大好きだぞ」

「とうちゃんは〇〇のことをいつも応援しているぞ」

「とうちゃんは〇〇が生まれてきてくれてとてもうれしかったんだよ」

「とうちゃんは〇〇といっしょにいられてとても幸せだよ」

と息子に言うと、
息子はその度に「うん」と言ってくれます。

そして安心するようで、スヤスヤ寝てしまいます。

「うん」と息子も言ってくれるので、自分の気持ちが伝わった気がして
私自身もとても幸せな気持ちになります


妻も息子が寝る時に「大好きだよ」と言っています。

●子供に「大好きだ」と言えば言うほど幸せな気持ちになる

小学校4年生になっても、
親に「大好き」と言われるのは、とてもうれしいようです。

息子がうれしいと思っているのがよくわかります。

息子が嫌がる年になるまでは。「大好きだよ」と言い続けたいと思いますが、
それもあと何年ぐらいできるだろうか。
大人になっても、別の言葉で「大好きな」事を伝えることはできますが、
今のようにストレートには言えるのは、あとわずかな期間かもしれません。
そう考えると、さびしい気もします。
息子に「大好き」と言ったら、そのうち「だから」とか「うざい」とか言われる日が
くるかもしれません。
大好きだとストレートに言える日々は貴重なのです。

今のうちに、たくさん「大好きだよ」と伝えてあげたいと思います。
言えば言うほど自分自身も幸せな気持ちになります。
子供にもその気持ちは伝わっていると思います。
これから生きていく心のベースにもなっていくのだろうと思います。

●「大好きだ」とたくさん言ってあげたい

親子なので、「大好きだよ」と言わなくてもなんとなく、
愛情は伝わると思うのですが、
やっばり言葉にした方がより伝わりやすいのではないかと思います。

vege4
この写真は小さいころの写真

こちらの記事もどうぞ


twitterも見てね
https://twitter.com/kubo8tooru

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村


子育て情報ランキング